【AIアプリ開発 Day0】どんなアプリを作るか考える

だいぶまとまった時間ができたので、この機会にかねがねやってみようと思っていた AIアプリ開発に着手しようと思い立ちました。

以前から考えていたのは「似顔絵ジェネレーター」というもので、顔写真をアップロードしたら、用意された似顔絵画像と同じスタイルで自分の顔の似顔絵を生成してくれる機能です。こんな感じで考えていました。

似顔絵ジェネレーター

①誰のどんな悩み?

・SNS や Slack 等のチャットツールで、アイコンで自分だとわかるようなものに設定しないといけない

・しかし、自分の顔写真をそのまま設定するのは恥ずかしい

②どのようにして解決?

・似顔絵であれば、自分だとわかる。似顔絵なら恥ずかしくない。

・自分の似顔絵を書いてもらう機会などない→ならばAIに書いてもらおう!

③AI技術

・Neural Style Transfer

ただ、Style Transfer やったことがなく見通しが立たないので、こちらはゆくゆくの楽しみににとっておくとします。

まずは割と簡単に実現できそうなこちらでやってみよう。

 

人物モザイクアプリ

①誰のどんな悩み?

・旅行等で撮った写真をブログやSNSに投稿したい

・でもがっつりよその人の顔が写ってしまっていて、これって肖像権侵害になるから投稿できない・・・

・モザイク処理とかかければいいのだけれど、写っている人数多かったりすると面倒。

②どのようにして解決?

・AIが自動で画像から人間を見つけて、モザイク処理かけてくれます!

・かつ、人間の箇所をどのように埋めるかのパターンも、用意されたものから設定できる

③AI技術

・セマンティックセグメンテーション

 

なんとなく頭の中に描いている内容

<Index ページ>

・タイトル

・Let’s try !

<Upload ページ>

・画像をアップロードできる

・モザイクパターンを選択できる(複数枚モザイクパターン画像を用意しておく)

・プレビューでアップロードした画像が表示される

・How to use が書いてある

<Result ページ> 

・結果のプレビュー

・結果のダウンロードボタン

・モザイクパターンを変えてやり直しできる

懸念点

・アップロードされる画像のサイズにばらつきがあるが、そのまま扱えるか?リサイズする必要があるか?

・推論処理時間はCPU環境でどの程度かかるか?

・複数枚まとめて実行できるか?

 

これならできそう、という感覚があるのでさっそく今日から取り組んでみよう!

(続き↓)

【AIアプリ開発 Day1】画像内の人間をセグメンテーションして、モザイクパターンで埋める