amazonミュージックやspotifyを高音質で聞くためのDAPやらなにやら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

アマゾンミュージックとかAWAとかspotifyとか、今お金をちょっと払ってたくさんの音楽が聴き放題になるサービスがたくさんありますよね。自分はジャズをよく聞くのですが、アマゾンミュージックで知らないアーティストの曲をたくさん聞くことができて重宝しています。

この音楽ストリーミングサービス、もっと高音質で聞けたら毎朝の通勤通学がちょっとハッピーになります。今回は高音質で聞くためには何が必要か調べました(DAPメインです)。そしてオーディオはお金がかかることを再認識しました・・・

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

1.一番簡単に変わるのはイヤホンを変えること

もし安いイヤホンを使っていたら、イヤホンを高いのに変えると劇的な変化があります。イヤホンなんかにお金かけるなんて・・・と普通の人は思うかもしれませんが、一度ヨドバシかどこかにいって、10000円くらいのイヤホンを試聴してみてください。ほんとにびっくりするくらい変わります。こんだけ変わるならお金かけてもいいなって思えるんじゃないかな。

自分も買うときに結構調べたのですが、10000円くらいで定番なのは「shure se215」みたいです。

ちなみに自分はかなりお高いイヤホンを使っています。結構1万円くらいのイヤホンをちょこちょこ変えていた時期が(贅沢なことに)あったのですが、これに変えてからは別のに心が向くことがありません。ジャズ聞く人にめっちゃおすすめです。フロントがぐいぐい迫ってくるし、ウッドベースがとても気持ちよく聞けます。

(amazonのリンクはこちら)

2.アンプをかます

イヤホンをいいのに変えてしばらくたって、もっと、もっといい音を・・・とふつふつ物欲が高まって来たら再生側に目を向けましょう。再生側の音質をあげる手段の一つに、ポータブルアンプをかます、というものがあります。スマホとつなげて、いいかんじに音を変換して耳まで運んでくれるイメージです。

といっても、アンプはポータブルでも大きいものが多いので、普段使いに持ち歩くのは相当な音のこだわりがない限りストレスがたまって持ち歩かなくなりそうです。ですので、今回は考えないことにします。こういう選択肢もありますよ、ということだけお伝えしておきます。

3.DAPをいいのに変えてみる

再生側での音質向上であれば、アンプをスマホにくっつけるより、そもそも専用の音楽プレーヤーを買ってしまう方がよいように思います。

専用音楽プレーヤーは、単純にいい音になるだけでなく、スマホで音楽聞いていたらバッテリーがあっという間になくなった、とかそういうわずらわしさからも解放されるのでいいですよね。

今回は、アマゾンミュージックが使えるもの、という条件で調べるので、

①androidが搭載されていること。

②androidのバージョンが4.4以上であること

この2つを満たすDAPを探してみました。

3-1 fiio x5 3rd generation

まずはこちら。

アンドロイドのバージョンは5.1.1なのでその点はクリア。音質も、(もっと)高級機に使われるようなパーツが使われていてよいらしいです。高級DAP界隈ではコスパがよいとのこと。(この値段で・・・;)

3-2   fiio x7

x7は上のx5の上位機種。アンプモジュールというのをくっつけたり外したりできるそうで、何種類かあるアンプモジュールの中から自分の好みの音を探せるとのこと。そういう機能ってそそりますよね。アンドロイドも4.4以上あるそうなので、Good。高い。けどかっこいい。

3-3   dp-x1a

これは価格コムのandroidDAPランキングで1位でした。電池持ちが悪くて大きい、曲がいれずらいというレビューが気になりますが、音はとてもいいそうです。

3-4   granbeat

これは音楽再生専用のプレーヤーではないのですが、とても気になっているので紹介します。

音質に特化したsimフリースマホです。アプリで音楽を聴くのに最適化しているようなので、まさにストリーミングサービスなどで音楽を聴くのにぴったりです。おそらく専用の音楽プレーヤーには音質は負けてしまうのでしょうが、気になります。

4.願望とまとめ

自分はずっとウォークマンを使っていて、音楽ストリーミングサービスを使い始めてからは、スマホ(nexus6)に直接イヤホンをさしてつかっていました。しかいスマホの接続コネクタが故障してしまい、イヤホンをさしても音楽が流れなくなってしまったため、どうせならいいプレーヤ―に変えようと今回調べてみたのですが、想像以上に高かったです・・・

ウォークマンのf880シリーズとか、zx1あたりなら、中古で2~3万くらいでおさまるのですが、残念ながらandroidのバージョンが古くてアマゾンミュージックが使えない模様。残念です。正直スマホで再生した音楽でも十分楽しく聞けていたことを考えると、4、5万以上を投資するのにはだいぶ抵抗があります。

どこか安くてアンドロイド搭載でバージョンが4.4以上のDAPを販売してくれないかなあ・・。

ポータブルオーディオはお金はかかりますが毎日のように使うものであるので、投資する価値は十分にある世界と思います。気になったらぜひ家電量販店でみてくるといいです!自分も今週末当たり見てこよう。

ここまで読んでいただきありがとうございました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)